あっぱれ協会は『 ご高齢の方たちの可動域を大きくする 』ことをミッションとして発足した協会です。

近年、『フレイル』『ロコモティブシンドローム』という言葉をよく聞くようになりました。
超高齢化社会を迎えようとする今の日本。多くの方たちが後期高齢者を経験する時代。

『身体』『心』の可動域を拡げたご高齢の方たちの元気な笑顔は私たちの未来の笑顔でもあります。

私たちは『体操レクリエーション』『可動域』の研究と実践を通して高齢者の方達の可動域を広げるチームです。

ピンピンシャキシャキの元気な身体と笑顔。
そんなご本人たちの横に私たちの笑顔がある。

私たちは そんな未来をつくります。

『 – 人生よ、もっと動け – 』

最新情報




あっぱれ協会 ブログ

YouTubeギャラリー

 

お問い合わせ